ビジネスカジュアル!クールビズ田舎男性のダサいビジネスカジュアル

151515151

 

151515151

 

 

ビジネスカジュアル!クールビズ田舎男性のダサいビジネスカジュアル

 

私は30代男性、北海道室蘭という人口8万6千人のいわゆる田舎に住んでいます。今は地方へのDJ活動や、ブライダルDJをしています。
田舎には、田舎ならではのダサいおしゃれか存在します。例えば、金髪にジャージなどのヤンキー的スタイル。田舎には独特な解釈があり目立つとおしゃれと勘違いするケースがほとんどです。結婚披露宴では新郎新婦様以上にお客様が派手で目立ちたいというケースが多いです。
ビジネスカジュアル!クールビズで具体的には、おっさんのようなダブルスーツジャケットであったり一時期流行った、中国マフィアのような格好。パンツは太く、腰で履き靴がかなりパンツで隠れるなど。友達には、いてほしくない感じ。もう少しカジュアルだとある程度自分おしゃれですってアピールする男性に多いのですがジャッケットのサイズが明らかに小さめ。ネクタイの結び方に品かない。色合わせに関係のないベルトの色やデザイン。びっくりしたベルトはパンクバンドなどがよく付けている、たくさん穴の空いているベルトでした。一番残念だったのは、パンツをちょっと短くする部分までは良かったのですが、靴下がスニーカーソックスだった人です。

 

田舎男性のビジネスカジュアルですが一般的にはネットで調べたり、雑誌で調べたり都会や地方の友人に相談するのがベストな方法だと思うのですが田舎人には欠点がたくさんあります。まずはネット。大半の田舎男性は、周りが1番正しいという変に理解する人が多く『ネットで調べたら?』と聞くと『めんどくさい』と、本当は調べ方がわからないのと、自信のなさですぐ会話をずらします。笑

 

次に雑誌。
田舎あるあるですが、雑誌を購入できる書店はTSUTAYAさんかゲオさんくらいしかありません。しかも、売れる雑誌の取り扱いがほとんどなので雑誌を選ぶ数が少なく、みんなが同じ雑誌を読む。センスがないので、結局は雑誌のセレクト自体もダサいのです。都会や地方の友人に相談するというは目立ちたいタイプのくせに、人と違ったら嫌だという田舎ヤンキーの根性のなさが発揮します。

 

まとめ
田舎でのダサい男性ビジネスカジュアルは派手でみんなが知っているハイブランドを身に纏う。清潔感の以前に、怖そうというイメージを持たせようとするダサさ。おしゃれセンスではなく少ない周りの共感がおしゃれと勘違い。

SPUTNICKS スプートニクス MENZ-STYLE メンズスタイル

151515151

SPUTNICKS スプートニクスというショップが展開している大人のキレイめビズカジが充実したサイト。

 

クールビズ特集も組まれていてシンプルで高感度があるクールビズの着こなしをすることができる。ビジカジブランドASTRONOMY(アストロノミー)では、価格が手頃なのに日本製のアイテムも充実しているので個人的に利用しています。

 

151515151

 

151515151

MENZ-STYLE メンズスタイルが展開しているオフィスに着ていくビジネスカジュアル特集が豊富です!!

 

何といってもオフィスに着ていくビジカジコーデが400通り以上紹介されていて、雑誌のように通販サイトで確認しながら購入できる。失敗しない買い物ができるショップです。会社で着用するスーツ以外の服装の着こなしが参考になります^^

 

151515151